「ほっ」と。キャンペーン

川嶋メアリ MEARI Official Blog


POP MUSIC singer/ songwriter/ model
by めあり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
以前の記事
人気ジャンル
画像一覧

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

JEFF MIYAHARA


昨日は、大切な友人の結婚式でした。

披露宴で歌のプレゼントをさせていただくことになって、新曲を作りました。
ふたりの一生の想い出といっしょに、きらきらし続ける曲を贈りたいと思って。『Twinkle』という曲ができました!
とっても喜んでもらえて、、本当によかったです!!

『Twinkle』 近々myspaceで配信するね!
e0132875_010297.jpg

そして 式場で
Jeff Miyaharaさんにお会いした!!

Jeffさんは、世界で活躍している音楽プロデューサー。
日本や、アジアのアーティスト、たくさん手がけられている。憧れの人!
そして私の大好きな先輩の妹さんの旦那さん!(!)

一緒に写真を撮ろうと言ってくれて
『Twinkle』を「可愛い曲だね」と言ってくださいました。
ほんとに嬉しい〜!!!

Jeffさんとお話しできて、ますます燃えてきた!!!!☆☆




e0132875_11532401.jpeg
『Twinkle』は 、accoちゃんと歌いました。

アメリカ生まれのシンガー!お家は長唄の名門☆
accoちゃんのお姉ちゃんとわたし、本当に顔がよく似ているの!最初に会ったときビックリしたもん!!(笑)
姉妹みたいに仲良しなんだ^^


空は青くて 、風はやわらかくて、桜が咲いて、、、

すてきな、春の1日...^^







[PR]
by silver-girl-01 | 2014-03-30 12:54

お母さんのコト。


e0132875_01320055.jpg



2005年にSONYから出た『コンプリート・スーザン


このアルバムが発売されたとき、私は14歳で、
初めて、母がどんなシンガーなのかということを知りました。

最高にカッコよくてかわいいアルバム、


ずっと聴き続ける宝物





この間、ORICON STYLEさんの動画に、
スクールメイツ2世ということで紹介していただいてしまいましたが、、、!

そうなんです!(笑)

母は14歳からスクールメイツ、16歳でデビュー。
大阪万博に出演するために、校長先生を説得して、中学校の卒業式を欠席したらしい!(!)


この間買った『ベスト・オブ・スクールメイツ』に入っていた年表の中に
お母さんの名前発見、、、!!


e0132875_23165374.jpg





[PR]
by silver-girl-01 | 2014-03-26 01:36

Material Girl

e0132875_17271464.jpg
Photo by Mizuki Takeyama


小学生の時
お母さんがマドンナのミュージックビデオ集をみせてくれて、夢中になって観ていた。

『VOGUE』は踊りと歌をコピーして人前でよく披露してた!
コピーしきれてなかったけどね!(笑)

「Strike a pose!」のBLACK & WHITE
いつだってギリギリなセクシーを魅せてくれる!
衝撃だった!
あの中性的なダンサーたちも…!

途中のラップも子供のときはわからなかったけど、、、
雑誌の表紙を飾るスターの名前を言ってた。

ジーン・ケリー、フレッド・アステア…

マーロン・ブランドは
私の大学卒業論文のテーマ テネシー・ウィリアムズの『欲望という名の電車』
を 何回も観たから、、たまらない!


そして、『Material Girl』
バブリーで可愛すぎてemoticon-0152-heart.gifキャッチーで!
(マリリン・モンローの『紳士は金髪がお好き』も観たよ♪)

マドンナが、実際にスターになっていく感じがすごく表れている曲で
わたしにとってずっと憧れの1曲です。

写真はそんな気持ちが詰まってるかも。



いつも音楽から生まれてくる"SHOW"にわくわくして心を動かされてきた!

頭の中にはたくさんのメロディーと映像が浮かんでる!

ひとつひとつ形にしていけますように!



めあり

[PR]
by silver-girl-01 | 2014-03-17 15:44

おもうこと(ひとりごと)

3/11

あれから3年、そして、大好きなおばあちゃんが亡くなってからも、1年経った。

自分の好きなことをして、それで誰かが喜んでくれれば良いななんて思ってた。

やっばりそんな甘い気持ちじゃ人は何も感じないんだ。

一歩踏み出すのは勇気がいることだけど。もう、気づいたから!


音楽は、分かち合うもの。

今の自分を切りとって、それが人を励ませる、分かち合えると信じて。
親しみやすくて、そして私にしかない音で!
ハッピーになれる音楽を贈れるように、がんばってゆく……!

スクールメイツも、見てくれた人が元気になるようにね!


e0132875_2346772.jpg

ストーンズはほんとにすごかった!
魂魂魂!
元気になったし、私をこんな気持ちにさせてくれた!
それがホンモノということなんだ、絶対に!
叶うならまた生で聴きたい!!

今このとき、日本に来てくれた。ありがとう!
[PR]
by silver-girl-01 | 2014-03-11 23:53